専門医院でいぼの除去手術を受ける【ダメージ食い止めなめらか肌】

医療機関でいぼ治療

カウンセリング

デリケートな頸部に出来やすいいぼを、短期間で綺麗に治療する方法として美容整形外科のレーザー治療が人気になっています。レーザーによるダメージも少なく肌にかかる負担が少ないメリットもあります。

Read More

安全ないぼ治療を受ける

医師

短時間で顔面や頸部に出来やすいいぼを治療する方法として、美容皮膚科で受けられる炭酸レーザーを利用した手術が人気になっています。皮膚への負担も少なく短時間で治療が済むので忙しい方に向いています。

Read More

いぼを取り除くための施術

鏡を見る人

小さいいぼは安価な液体窒素で簡単に取り除くことができますし、数個のスキンタッグならハサミで切り取ることもあります。炭酸ガスレーザーは1〜2回の治療で完治できて痛みや出血も少ない方法ですが、傷や炎症があったりケロイド体質の人は受けられません。

Read More

治療の流れを把握

看護師

首周りに多く出来てしまう小さないぼを綺麗に除去するためには、美容整形外科で受けるレーザー治療が効果的だと人気が高くなってきています。保険診療外のため費用を事前に確認しておくことがポイントです。

Read More

美容整形外科でいぼを治療

注射

医療機関でいぼを除去するには

年齢を重ねると肌のターンオーバーがスムーズに行われにくくなるため、どうしても首周りやデコルテなどの皮膚が柔らかい部位を中心に古い角質が蓄積して出来てしまう老化性のいぼに悩まされてしまう方は少なくありません。いぼは比較的全身に出来る皮膚トラブルですが、特に首周りは衣服やアクセサリーを利用する際に摩擦が生じて出来る特徴があるので、普段から気をつけてお手入れを行っていても、いぼが出来て老けた印象に見えてしまうと処置に悩む方も増えています。そこで効率よくいぼを治療する方法として、一般的な皮膚科に通うことで液体窒素を利用した治療を保険診療内で受けることが出来るため、費用を抑えてケアを行うことが可能ですが液体窒素を利用する方法はマイナス196℃の液体を付着させた綿棒などをいぼの根本などに押し当てて皮膚細胞を壊死させます。治療を行う際には強い痛みを一瞬感じますが、治療後は壊死した皮膚細胞が黒く収縮していくため時間経過と共に自然に除去されるまで放置しておくだけで完了です。一時的に皮膚を低温やけどさせるため、数が多い場合は痛い思いを我慢する必要がありますが費用を抑えて治療を行うためにも施術を受ける方が多いです。ただ一度目の治療で肌表面がツルツルとした状態に仕上がれば問題ありませんが、皮膚にまででこぼことした盛り上がりがある場合二回目の治療を行う必要があるなど何度も皮膚科に通うのは面倒だという方も少なくありません。そこで注目されているのが美容皮膚科クリニックなど美容治療をメインに行う医療機関を利用し、医療レーザー治療を受ける方法です。医療レーザーは液体窒素とは異なりレーザー照射によっていぼの根本から皮膚をくり抜いてしまう高い照射威力があるため、一度の治療で確実にいぼを除去しきれいな状態に仕上げることが出来ます。液体窒素の治療は状態に合わせて繰り返し治療を行う必要がありますが、医療レーザーは短時間で複数のいぼを綺麗に除去することが出来るので手早くきれいな肌を取り戻したいと思っている方に向いています。ただ美容皮膚科で受けることが出来るレーザー治療は保険診療外で自費となるので、クリニックによって使用する医療レーザーが異なることから費用が若干異なってきます。また治療実績が高く信頼性のある医師がいる美容皮膚科を選ぶためにも事前に情報サイトなどを参考にしてクリニックごとの費用の比較を行ったり、口コミ情報を調べておくとクリニック探しの参考になり便利となっています。

Back to Top